近江 石部城



お城のデータ
所在地 滋賀県湖南市石部中央2丁目
遺 構 曲輪、石垣
形 式 平城 築城者: 三雲氏 築城年代: 文明年間


見 ど こ ろ

 織田氏と六角氏の攻城戦、古くは足利義尚による鈎の陣の戦いの舞台にもなった石部城だが、今はここに城があったことさえ忘れ去られ、城址を示す案内板一つすらない。

 石部小学校近く、県道113号線に面した所にある善隆寺の敷地が石部城址だ。 資料によると石垣が残っているとのことであったが、分からなかった。 


歴     史

 石部城は、文明年間に三雲氏によって築かれ、享禄年間には三雲氏に替わり、青木秀正・石部家長父子が居城した。

 永禄11年、足利義昭を擁した織田信長の上洛を阻止しようとした六角承禎・義堅父子は観音寺城落城後、石部城に逃れた。 天正2年、織田の武将佐久間信盛に攻められ、六角父子は無事脱出するが、石部城は落城した。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR草津線石部駅〜徒歩約15分
 車 : 名神高速栗東IC〜国道1号線/石部口〜県道113号線
駐車場: なし。(善隆寺参拝者用の駐車場を利用)


ひとくち MEMO
善隆寺の境内となっているお城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県