伊勢 中森氏城



お城のデータ
所在地 三重県津市美杉町太郎生字城山
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 山城 築城者: 中森馬之助 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 中森氏城は、太郎生小学校・中学校と道路を隔てた西側にある城山に築かれた城だ。 名張川に沿って伊賀から伊勢本街道へと通じる街道を押さえる城でもあった。

 城の縄張りは、城山山頂部に土塁と空堀で囲まれた主郭があり、南端の土塁は幅もあり、現在は小さな神社の祠が祀られているが、ここは物見櫓台であろうか。 

 主郭から北側に向けて二段の曲輪があり、北端部に土塁と虎口が設けられている。 規模が小さいながらの主郭廻りの遺構など、なかなか見応えのある一城であった。


歴     史

 中森氏城は、築城年代は定かではないが、北畠氏の家臣中森馬之助が居城した。


お城へのアクセス
鉄 道: 近鉄大阪線名張駅〜バス/中太郎生
 車 : 名阪国道上野IC〜国道368号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
分厚い土塁と空堀に囲まれた主郭が見応えのあるお城。

三重県お城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県