播磨 井ノ口城



お城のデータ
所在地 兵庫県加古川市上荘町井ノ口520
遺 構 なし。
形 式 丘城 築城者: 志方氏 築城年代: 室町時代


見 ど こ ろ

 井ノ口城は、加古川左岸の小高い丘の上に築かれていて、南に広がる水田から見れば一段も二段も高い地形だ。 現在、本丸には国民宿舎「みとろ荘」が建てられ、遺構は残っていない。 


歴     史

 井ノ口城は、築城年代は不明だが、室町時代に志方城主志方氏によって築かれたと伝えられている。 伝承では、明徳2年には志方家金の子井口家基・家繁が居城した。 その後、天正年間には、志方氏の家臣依藤三河守・同小八郎の居城となった。  


お城へのアクセス
鉄 道: JR加古川線厄神駅〜バス/みとろ荘
 車 : 山陽道三木小野IC〜国道175号線〜県道20号線〜県道65号線〜市道
駐車場: みとろ荘の来客用駐車場を利用。


ひとくち MEMO
かつては部将の住んだ城も今では国民宿舎となっているお城。

兵庫県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県