信濃 稲村城



お城のデータ
所在地 長野県駒ヶ根市東伊那字伊那宮下
遺 構 曲輪、堀切
形 式 平山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 稲村古城は、稲村城はから約150m、集落の南西端に位置する河岸段丘の先端部に築かれていている。

 北と南には自然地形に手を加えた堀を設け、先端部に一の曲輪を置き、東側に堀を隔てて二の曲輪を配した縄張りとなっていて、堀と曲輪以外に土塁などの遺構は残っていない。 現在は、一の曲輪は畑地、二の曲輪は水田となっていた。


歴     史

 稲村古城は、築城年代や築城者などは定かではないが、稲村氏が在城したと考えられている。 稲村氏は、中沢郷の有力豪族で、武田氏に仕えた高遠新衆の稲村弥五郎の名が伝わっている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線駒ヶ根駅〜バス/畑田
 車 : 中央道駒ヶ根IC〜県道75号線〜県道49号線〜県道18号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
畑地と水田の間の農道が堀跡・・・。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県