因幡 丸山城



お城のデータ
所在地 鳥取県鳥取市六反田
遺 構 曲輪、空堀、竪堀
形 式 平山城 築城者: 吉岡春斎入道 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 水田の中に比高15m程のこんもりとした独立丘陵に丸山城は築かれた。 城へは、西側にある六反田の集落の民家と民家の間にある細い路地が登城道だ。

 全山雑木林と雑草に覆われているが、山頂に3つの曲輪が主郭部を形成していて、特に本丸と二の丸の間には幅4mほどの空堀がある。 山腹にも大小の削平地や竪堀があり、規模は小さいが見応えのある城だ。 


歴     史

 丸山城の築城年代は定かではないが、吉岡荘を領した有力国人吉岡春斎入道(防己尾城籠城戦で名を馳せた吉岡定勝の父)が築城した。 吉岡氏代々の居城とも云われているが、天正年間初期に蓑上城へと居城を移した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR山陰線鳥取駅〜バス/センター(国民年金保養センター)前
 車 : 中国道作用IC〜国道373号線〜国道53号線/鳥取〜国道9号線
〜県道190号線〜県道191号線
駐車場: なし。(六反田地区の児童公園内に駐車)


ひとくち MEMO
こぢんまりとしているが、見応えのあるお城。

鳥取県のお城
一覧表へ
トップページへ

山陽・山陰のお城
岡山県広島県山口県鳥取県島根県