越後 池之端城



お城のデータ
所在地 新潟県新発田市池ノ端
遺 構 曲輪、堀
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 池之端城は、旧加治川左岸の自然堤防上に築かれ、現在周囲は水田となっているが、戦国時代は湿地や沼であっと思われる地であった。 

 池之端集落の中心部に畑と竹林となっている主郭部が残っている。 主郭は周囲より一段高く、その三方には堀跡が残り、特に北から西側かけてはっきり堀だと分かる。

 主郭を取り巻く宅地や寺の敷地は、かつての外郭であったところで、南側外郭の一角に江戸時代には旗本溝口氏の池之端陣屋が置かれた。


歴     史

 池之端城は、築城年代や築城者は築城年代は定かでないが、新発田城主新発田重家の家臣高橋(池之端)掃部介が居城していた。 天正10年、新発田重家の乱では新発田城と共に落城した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR羽越本線新発田駅〜バス/池之端
 車 : 日本海東北道聖籠新発田IC〜国道7号線〜県道14号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
かつては湿地や沼に囲まれていたであろうか・・・。

新潟県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県