伊賀 武田氏館



お城のデータ
所在地 三重県伊賀市三田字川西1524
遺 構 曲輪、土塁
形 式 居館 築城者: 武田氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 武田氏館は、三田地区北の丘陵から張り出す台地に築かれ、 現在は地区の西盛寺境内北側の民家敷地となっている。 敷地の北側に高さ3〜4mの土塁があり、北側の道路は堀切跡だ。 また、屋敷西側にも土塁が残っていた。

 武田氏館の西側にある三田寺は、伊賀守護であった仁木氏の居館跡があり、武田氏と仁木氏の関連がどのようなものであったかと一人思いを廻らせてた。


歴     史

 武田氏館は、築城年代は定かでないが武田氏によって築かれた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR関西本線伊賀上野駅〜バス/F神社前
 車 : 名阪国道上野IC〜国道368号線〜国道422号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
周囲を高い土塁に囲まれた豪族の居館。

三重県お城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県