伊賀 高井氏館



お城のデータ
所在地 三重県伊賀市下柘植字物堂598
遺 構 曲輪、土塁、堀
形 式 居館 築城者: 高井氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 高井氏館は、物堂地区の集落北側にあり、今も子孫宅となっている。 子孫宅の南側を除く三方に土塁が残り、東と北側には堀が今も水を湛えている。

 許可を頂いて、宅地内の土塁を探索させていただいたが、東側に残る掻き上げ式の土塁は高さもあり、外側の水堀と共に見応えのある遺構であった。 平地に残る貴重な豪族居館の遺構であった。


歴     史

 高井氏館は、築城年代は定かではないが高井氏によって築かれた。 高井氏は、美濃国高井村に住し高井氏を称し、高井重明の時に伊賀に移住したと云われている。


お城へのアクセス
鉄 道: 伊賀鉄道上野市駅〜バス/伊賀支所
 車 : 名阪国道下柘植IC〜県道133号線〜国道25号線(旧道)
駐車場: 物堂倶楽部(物堂地区公民館)の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
堀と土塁が良く残っている平地の残る方形居館。

三重県お城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県