伊賀 長岡城



お城のデータ
所在地 三重県伊賀市守田町
遺 構 土塁、堀切
形 式 丘城 築城者: 山岡氏 築城年代: 室町時代


見 ど こ ろ

 長岡城、上野市民病院のある舌状台地の西側先端部を堀切で断ちきって城域(伊賀市水道部があるちょうど北側の丘)として築かれている。 

 縄張りは、伊賀の土豪居館に共通する方形単郭の縄張りで、丘陵先端部を除く三方に土塁を設けている。 特に堀切に面する東側から北側にかけての土塁が見応えがあった。


歴     史

 長岡城は、室町時代に山岡氏によって築かれたと伝えられているが詳細については定かではない。 天正9年の伊賀の乱では、比自山城攻撃のため筒井順慶が長岡城へ入り陣を構えた。 乱後、長岡城は廃城となった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR関西本線伊賀上野駅、伊賀鉄道上野市駅〜バス/上野インターチェンジ
 車 : 名阪国道上野IC〜国道368号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
伊賀の乱では筒井順慶陣を張ったお城。

三重県お城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県