伊賀 三根氏館



お城のデータ
所在地 三重県伊賀市川東
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 居館 築城者: 三根氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 三根氏館は、澤村氏館の東側約100m程の所にあり、現在水田・畑地と竹藪となっていて、水田の東側に土塁が残っているのですぐに分かる。

 居館は、方形の曲輪を二つ連ねた複郭式の縄張りであった。 現在は、南側の曲輪(おそらく主郭であろう)の北から東側にかけて土塁が残り、東側に虎口が開かれている。 北側の空堀をへだって、北の曲輪があり、この曲輪の東側土塁の一部が上記水田の東側土塁にあたる。 豪族居館が密集している川東地区で、民家敷地となっていないが、保存状態は良好であった。


歴     史

 三根氏館は、築城年代は定かでないが三根氏によって築かれた。 三根氏は、「伊乱記」には三根某の名があり、天正の乱では、壬生野宮山へ籠もっている。 また、伝承では三根平内の屋敷と伝えられている。 


お城へのアクセス
鉄 道: 伊賀鉄道伊賀上野駅〜バス/農協前
 車 : 名阪国道壬生野IC〜県道679号線〜県道2号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
複郭式の縄張りを持つ居館。

三重県お城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県