伊賀 箸尾氏館



お城のデータ
所在地 三重県伊賀市平田字北浦
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 居館 築城者: 箸尾氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 箸尾氏館は、大山田小学校の東側にある明昌寺・専称寺境内一帯に築かれていた。 方形単郭の多い伊賀の居館では、複郭式の縄張りとなっている。

 居館の遺構は、明昌寺本堂の西側から北側にかけて土塁と空堀の遺構が残り、専称寺境内の西側には僅かだが土塁が残っていた。


歴     史

 箸尾氏館は、築城年代は定かでないが箸尾氏によって築かれた。 天正13年に伊賀上野城主となった筒井定次の家臣であった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR関西本線伊賀上野駅、伊賀鉄道上野市駅〜バス/宮の前
 車 : 名阪国道中瀬IC〜国道163号線
駐車場: 明昌寺の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
お寺の本堂裏には土塁と空堀が残る居館。

三重県お城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県