尾張 井田城



お城のデータ
所在地 愛知県尾張旭市井田町4丁目
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 浅井氏 築城年代: 室町時代


見 ど こ ろ

 井田城は、八反田公園となっている一帯に築かれていた城だ。 昭和53年に区画整理に伴う発掘調査が行われた結果、東西約66m、南北67mのほぼ正方形で、土塁と堀を巡らせ、東側に残っていた土塁を調べると、高さ約1.2m、幅約5mであり、発掘された堀はU字型に掘り込まれており、幅約3.6m・深さは0.5〜1mあったとか。 但し、今は石碑と案内板があるだけだ。


歴     史

 井田城は、室町時代に浅井氏によって築かれたと考えられている。 案内板の記述によれば、『古城主覚書には浅井源四郎、浅井与九郎、林三郎兵衛の名が城主として記され、また、明徳年中に浅井玄蕃が居城したという井田八幡社の社伝も残されている。』とか。


お城へのアクセス
鉄 道: 名鉄瀬戸線三郷駅〜徒歩約10分
 車 : 東名阪道大森IC〜県道61号線/三郷〜県道75号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
住宅地に囲まれた小公園がお城跡。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県