羽後 堀田城



お城のデータ
所在地 秋田県大仙市払田字真山
遺 構 曲輪
形 式 丘城 築城者: 堀田氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 
堀田城は、現在真山公園となっている払田柵に連なってある独立丘陵真山に築れた城だ。 山頂部は高梨神社境内となり、ここが主郭だったところ。 主郭北東部には二段の曲輪が設けられている。

 更に、神社への参道左手にある丘陵西側のピークにも三段の曲輪があり、ここが堀田城出丸であったと考えられる。 真山の東麓には東北三大地主の一つ池田家(大仙市高梨)の分家払田池田氏庭園が公開されている。


歴     史

 堀田城は、築城年代は定かでないが堀田氏によって築かれた。 堀田氏は、戦国時代後期には角館城主戸沢氏に従っていた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR奥羽本線大曲駅〜バス/中払田
 車 : 秋田道大曲IC〜国道105号線〜県道50号線
駐車場: なし。(真山公園内へ乗り入れ可能)


ひとくち MEMO
払田柵に連なる丘陵に築かれた中世城郭。

秋田県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県