下野 細井城



お城のデータ
所在地 栃木県上都賀郡都賀町家中字宿
遺 構 曲輪、土塁、堀
形 式 平城 築城者: 細井光明 築城年代: 弘治年間


見 ど こ ろ

 細井城は、現在光明寺境内となっている。 城の縄張りは、複郭式で、寺の敷地が内郭、外郭は寺の西側の家中小学校の敷地となっている。

 城の遺構は、寺の境内の周囲に土塁が四方に残り、ほぼ原形を留め、北側には堀も残されている。 また、外郭部の土塁と堀も所々に残存していた。


歴     史

 細井城は、弘治年間に細井光明によって築かれた。 光明は、小山氏の一族と云われ、永禄3年に壬生城主壬生義雄に攻められ落城、細井氏は滅亡した。


お城へのアクセス
鉄 道: 東武鉄道日光線家中駅〜徒歩約15分
 車 : 東北道栃木IC〜県道32号線〜県道3号線〜県道296号線
駐車場: 光明寺参拝者用の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
寺の境内を取り囲むように土塁が原形を留めているお城。

栃木県のお城
一覧表へ
トップページへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県