遠江 堀江陣屋



お城のデータ
所在地 静岡県浜松市西区舘山寺町
遺 構 曲輪、移築門
形 式 陣屋 築城者: 大沢基宿 築城年代: 江戸時代


見 ど こ ろ

 堀江陣屋は、堀江城の一部を利用して築かれ、舘山寺温泉のホテルや住宅地となってりる一角で、「ホテル九重」の玄関南正面の小高い丘に築かれていた。

 陣屋の遺構は何も残っていないが、「かんざんじ堀江の庄」西側の道路沿いに陣屋の標柱が立てられていた。 また、陣屋の門が湖西市に移築されている。


歴     史

 堀江陣屋は、江戸時代に大沢基宿によって築かれた。 大沢氏は、この地を代々領した堀江城主で、徳川家康に仕えた基宿が1,550石を領して高家(旗本)に列した。 2代基重以降2千石の加増があり、3,550石を領して11代基寿の時明治を迎えた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線浜松駅〜バス/舘山寺温泉
 車 : 東名高速浜松西IC〜県道48号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
高家旗本大沢氏が元の居城の一部に構えた陣屋。
  • 堀江陣屋門の移築先
    • 法泉寺 静岡県湖西市新所2785

静岡県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県