越前 本保陣屋



お城のデータ
所在地 福井県越前市本保町
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 徳川幕府 築城年代: 享保6年


見 ど こ ろ

 本保陣屋は、幅4尺ほどの堀と土塀が囲繞した1,500坪の広さを持つ陣屋であった。 御門長屋と称される長屋門の表門、御本陣御用場、北長屋・南長屋等の建物があったとか。 現在は、小公園がもうけられ、石碑と案内板が設置されている。


歴     史

 本保陣屋は、享保6年に徳川幕府によって築かれた。 越前国内の天領約5万石を支配し、明和4年に飛騨高山郡代の支配下に置かれ明治まで存続した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR北陸本線武生駅〜バス/吉野公民館
 車 : 北陸道武生IC〜国道8号線〜国道365号線〜県道28号線
駐車場: 本保陣屋の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
越前5万石を支配した幕府代官所。

福井県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県