大和 保津環濠



お城のデータ
所在地 奈良県磯城郡田原本町保津
遺 構 環濠
形 式 環濠集落 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 保津環濠は、大和平野に数多く点在する環濠集落の代表的は遺構例で、現在東側の濠が暗渠となっているが、周囲に廻らされた環濠遺構がよく残っている遺跡だ。

 この環濠は、北側の街道沿いに二重の濠を設け、環濠内への虎口は南側に開かれている。 この虎口を守るように延喜式内社の鏡作伊多神社が南西部に張り出した曲輪の如く配置鎮座している。 想像の域を出ないが、在地豪族の居館はこの神社境内の北側一帯にあったのだろうか?


歴     史

 保津環濠は、環濠形成年代は定かではないが、室町時代から戦国時代には箸尾城主箸尾氏の勢力下にあり、環濠を在地豪族の城砦として利用されていたと考えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: 近鉄橿原線田原本駅〜徒歩約15分
 車 : 西名阪道郡山IC〜国道24号線〜県道14号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
今も地区の周囲には濠が残る環濠集落。

奈良県のお城
一覧表へ
トップページへ 田原本町のHPへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県