肥前 朝日山城



お城のデータ
所在地 佐賀県鳥栖市村田町朝日
遺 構 曲輪、堀切
形 式 山城 築城者: 朝日資法 築城年代: 建武元年


見 ど こ ろ

 朝日山城は、鳥栖市外を見下ろす独立丘朝日山山頂部に築かれた城だ。 山頂部は、現在朝日山公園と鳥栖市貯水池となっていて、城の遺構は比較的良く残っている。

 駐車場から山頂部へ遊歩道を登るが、途中堀切が設けられている。 山頂部には宮地嶽神社の社殿が建てられて、鳥居側に朝日山城の石碑と案内板がある。

 山頂近くまで車で登ったため見逃したが、資料によれば8合目辺りには随所に空堀があるとのこと。


歴     史

 朝日山城は、建武元年に朝日資法によって築かれた。 朝日氏は、少弐氏の一族で資法以後代々居城したが、享禄元年に8代頼貫が大内義興と戦い敗死した。

 朝日頼貫の敗死以後、朝日山城は勝尾城筑紫氏の支城として存続していたが、天正14年に九州制覇を目指す島津氏によって攻められ、勝尾城共々落城した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR鹿児島本線鳥栖駅〜バス/一本松
 車 : 九州道鳥栖IC〜国道34号線
駐車場: 朝日山公園の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
鳥栖市街地から耳納山系まで一望できるお城。

佐賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

九州のお城
 | 福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県沖縄県