伊賀 広芝城



お城のデータ
所在地 三重県伊賀市下柘植字広芝
遺 構 曲輪、土塁、堀切
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 広芝城は、広芝地区足原川右岸の舌状丘陵先端部を利用して築かれた城で、城郭大系にも記載されていない全く無名の城だ。 すぐ近くにある高島氏館の詰の城とも、また名阪国道を挟んで北側にある日置氏城の支城とも考えられる。

 砦程度の単郭の城だが、南側の丘陵を堀切で城域を独立させ、堀切に面した南側から東側に土塁を高く積み上げた縄張りとなっている。 この幅の広い堀切と土塁がなかなか見応えのある遺構であった。 


歴     史

 広芝城は、築城年代や築城者など詳細なことは定かでない。


お城へのアクセス
鉄 道: 伊賀鉄道上野市駅〜バス/伊賀支所〜徒歩約15分
 車 : 名阪国道下柘植IC〜県道133号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
幅の広い堀切が見応えのある無名のお城。

三重県お城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県