武蔵 平塚城



お城のデータ
所在地 東京都北区西ヶ原2丁目
遺 構 土塁、空堀
形 式 平山城 築城者: 豊島近義 築城年代: 鎌倉時代


見 ど こ ろ

 平塚城は、中上里駅西側の丘陵に築かれていた。 現在の平塚神社の境内一帯が城域だが、宅地化により城の縄張りなど推測しようもない。 資料に拠れば、土塁・空堀の遺構が境内に残るとあったが、本殿裏手と推測はできるが、確認することは出来なかった。


歴     史

 平塚城は、平安時代に豊島近義によって居館が築かれ、その後、豊島朝経が豊島氏惣領家として平塚城を居城し、以後豊島氏の代々の居城となった。 戦国時代の文明10年、豊島泰経は太田道灌に攻められ平塚城は落城した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR京浜東北線中上里駅〜徒歩5分
 車 : 首都高速上野線本町IC〜国道17号線(白山通り)
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
武蔵の名族豊島氏の本城。

東京都のお城
一覧表へ
トップページへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県