信濃 平尾氏館



お城のデータ
所在地 長野県佐久市上平尾字古城
遺 構 曲輪、堀切跡
形 式 平城 築城者: 平尾為泰 築城年代: 宝徳・享徳年間


見 ど こ ろ
 
 平尾氏館は、平尾屋敷城・白岩城・白色城とも呼ばれ、濁川右岸の河岸段丘端を利用して築かれている。

 現在の上平尾地区の住宅地と平尾小学校敷地と北側の畑地一帯が城跡で、結構な広さを誇る城だ。 土塁などの城の遺構は見当たらないが、小学校北側の畑地への進入道路が堀切の名残とされている。


歴     史

 平尾氏館は、宝徳・享徳年間に平尾為泰によって築かれた。 平尾氏は、依田氏の一族で岩村田大井氏に従って平尾の地に移り平尾氏を称した。

 以後、平尾氏は大井氏の重臣として5代に渡って代々居城した。 文明16年に大井氏が村上氏によって攻められ滅亡すると、平尾守信は自立し平尾城を築いた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR小海線岩村田駅〜バス/上平尾
 車 : 上信越道佐久IC〜県道9号線〜県道156号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
大井氏の重臣であった平尾氏の本拠となったお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県