近江 四ッ谷城



お城のデータ
所在地 滋賀県蒲生郡日野町奥師
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 丘城 築城者: 小倉 築城年代: 嘉吉3年


見 ど こ ろ

 四ッ谷城は、鳥居平城長寸城と共に本城佐久良城の支城網を形成していた。

 四ッ谷城は、石子山から西へと伸びる丘陵の先端部をして築かれていた。 丘陵の北と南には佐久良川の支流が流れ、天然の堀となった地形であった。

 佐久良川に架かる西ノ口橋南詰に四ッ谷城の案内板が立てられる。 城の遺構は、昭和40年代に牧場が造られ消滅してしまったようだ。 夏草に覆われた道を城跡まで登ったが、堀跡や僅かに残っている土塁は確認することは出来なかった。 冬期にもう一度確認してみたい。


歴     史

 四ッ谷城は、嘉吉3年に小倉実経によって築かれた。 小倉氏は、小倉城を本拠として愛知・神崎・蒲生三郡東部に勢力を誇ったが、その後佐久良城へと本城を移し、実経の孫実澄の頃に全盛期を迎えている。


お城へのアクセス
鉄 道: 近江鉄道本線桜川駅〜バス/中之郷〜徒歩約20分
 車 : 名神高速蒲生スマートIC〜国道477号線〜県道508号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
小倉氏の本城を守った三支城の一つ。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県