近江 小谷城



お城のデータ
所在地 滋賀県蒲生郡日野町小谷
遺 構 曲輪、土塁
形 式 丘城 築城者: 蒲生氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 小谷城は、日野川東岸に沿って南北に延びる丘陵が西へ向かって突きだした支尾根先端部を利用して築かれた城だ。 現在、竹田神社と隣接する円林寺境内一帯が城域とされている。

 城の遺構は、竹田神社と寺との境に高さ約3m程の土塁がある。 これはどこまでが現存する城郭遺構か、寺社の構造物なのかは定かでないが、城郭ファンとしては『小谷城の土塁』としておきたい。


歴     史

 小谷城は、築城年代は定かではないが、日野谷の領主蒲生氏によって築かれた。 応仁文明年間に蒲生氏が音羽城へ本城を移すまで、蒲生氏の本城であったと云われている。 室町時代中期に蒲生氏の本城が音羽城へ移された以降は、蒲生氏の分家であった小谷氏が在城した。(現地案内板参照)


お城へのアクセス
鉄 道: 近江鉄道本線日野駅〜バス/小谷
 車 : 名神竜王IC〜国道477号線
駐車場: なし。(竹田神社前に駐車スペースあり)


ひとくち MEMO
日野谷の領主蒲生氏初期の居城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県