近江 八町城



お城のデータ
所在地 滋賀県犬上郡豊郷町八町
遺 構 曲輪、土塁、堀
形 式 平城 築城者: 赤田 隆 築城年代: 永正年間


見 ど こ ろ

 八町城は、八町地区の西側にある白山神社と常禅寺の境内となっている一帯に築かれていた。 単郭か複郭の縄張りかどうかは推測するしかないが、白山神社と常禅寺の間に土塁があることから複郭の城と思われる。

 遺構は、常禅寺の北側から白山神社との間、そして西側にかけての竹藪の中に土塁が残され、寺の山門前に城石碑が建てられていた。


歴     史

 八町城は、永正年間に赤田隆によって築かれた。 赤田氏は、越後赤田荘地頭渡辺(赤田)備が近江に移り、隆の代に曾我城から八町城へと居城を移した。 その後、赤田氏は浅井氏に臣従して佐々木六角氏との戦い、姉川の合戦などにも参陣して、浅井氏滅亡後とともに没落した。


お城へのアクセス
鉄 道: 近江鉄道本線豊郷駅〜徒歩約15分
 車 : 名神彦根IC〜国道8号線〜国道219号線〜国道222号線
駐車場: 八町公民館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
神社とお寺の境内を囲むように土塁が残存しているお城。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ 豊郷町のHPへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県