備前 服部丸山城



お城のデータ
所在地 岡山県瀬戸内市長船町服部
遺 構 曲輪
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 丸山城は、香登川の左岸にお椀を伏せたような小高い独立丘に築かれている。 東麓には丸山城址ふるさと公園・丸山大師堂がありここから登る。

 城の縄張りは小規模なもので、山頂部を削平して小さな社が3つある主郭と一段西側に下がって大師堂が跡地に帯曲輪となっている。 居館は、麓の宅地や水田となっている辺りにあったのであろうか?


歴     史

 服部丸山城は、築城年代や築城者については定かでないが、室町時代の初めには山名氏の家臣天野左亮が居城していた。 戦国時代には宇喜多氏の家臣虫明氏が三代に渡り居城した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR赤穂線長船駅〜徒歩約15分
 車 : 山陽道備前IC〜国道2号線〜県道224号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
お城の呼び名通り、お椀を伏せたような小高い独立丘に築かれたお城。

岡山県のお城
一覧表へ
トップページへ

山陽・山陰のお城
岡山県広島県山口県鳥取県島根県