陸前 八谷館



お城のデータ
所在地 宮城県黒川郡大和町落合蒜袋字新田
遺 構 曲輪、土塁、堀切
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 
八谷館は、大和ICの直ぐ北側、東北道と善川に挟まれた南北に細く伸びる丘陵上に築かれている。 現在は、八谷館緑地公園として整備されいる。

 城の縄張りは、丘陵上中央部に主郭を置き、堀切を挟んで腰曲輪を伴う北の曲輪と南の曲輪が配されている。 各曲輪にはあまり高くはないが土塁の遺構も残り、公園化によって多少改変されているところもあるが、概ね中世城郭の遺構が良く残されいた。


歴     史

 八谷館は、築城年代や築城者については定かでないが、永禄から天正年間に八谷氏が居城していたとも云われている。

 資料から八谷氏の詳細は分からないが、戦国時代にはこの地方を領した黒川氏の家臣・被官であったと推定される。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東北本線仙台駅〜バス/吉岡営業所
 車 : 東北道大和IC〜県道56号線〜町道
駐車場: 八谷館緑地公園の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
高速道路と河川に挟まれた細い丘陵には中世城郭の遺構が・・・。

宮城県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県