河内 御殿山陣屋



お城のデータ
所在地 大阪府枚方市御殿山町
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 永井尚庸 築城年代: 万治元年


見 ど こ ろ

 御殿山陣屋は、京阪御殿山駅南側の高台にある御殿山図書館・御殿山公園・御殿山神社境内のある一帯に築かれていた。 陣屋の遺構は何も残っていないが、図書館等の建設に伴う発掘調査では中世の大溝や陣屋建物に関する遺構も出土したとか。


歴     史

 御殿山陣屋は、万治元年に永井尚庸によって築かれた。 尚庸は、山城淀城主永井尚政の次男で2万石を分知され、中世の渚・真木城跡に陣屋を構えた。 貞享4年、2代直敬が下野烏山へ移封となり、御殿山陣屋は廃城となった。


お城へのアクセス
鉄 道: 京阪電鉄京阪本線御殿山駅〜徒歩10分
 車 : 第二京阪道路枚方東IC〜国道307号線〜府道13号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
中世の城跡に築かれた陣屋。

大阪府のお城
一覧表へ
トップページへ 枚方市のHPへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県