信濃 五領大井館



お城のデータ
所在地 長野県小諸市耳取字五領
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 大井行氏 築城年代: 寛元年間


見 ど こ ろ
 
 五領大井館は、小ゥ市と佐久市の境にある千曲川右岸の河岸段丘上に築かれている。 県道44号線と県道78号線の交わる耳取南交差点の南東側に広がる畑地と果樹園となっている一帯が居館跡で、現在は館の遺構などは何も残っていない。


歴     史

 五領大井館は、寛元年間に大井行氏によって築かれたと云われている。 行氏は、小笠原氏の一族大井庄の大井光氏の四男で耳取の地を分知され、この地に居館を構えた。 後に、耳取大井氏は、耳取城を築いて本拠を移した。


お城へのアクセス
鉄 道: しなの鉄道小ゥ駅〜バス/塩名田県住前
 車 : 中部横断道佐久北IC〜国道141号線〜県道44号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
耳取大井氏の初期の居館。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県