信濃 五領城



お城のデータ
所在地 長野県佐久市塩名田
遺 構 曲輪、堀切
形 式 丘城 築城者: 大井氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 五領城は、小ゥ市と佐久市の境にある東西に伸びる小高い丘の先端部を利用して築かれている。 城の北側(小ゥ市側)の平坦部には五領大井館があり、五領城は、五領大井館の詰の城と考えられている。

 五領城は、丘陵の先端部に主郭を置き、丘陵に続く東側に二本の堀切で背後を遮断した縄張りで、比較的小規模な城と云える。 大井氏は、戦国時代により堅固な耳取城を築いて本拠を移したのも、この五領城の規模を考えると頷ける。


歴     史

 五領城は、築城年代は定かではないが大井氏によって築かれた。 五領城の大井氏は、大井朝光の四男行氏が耳取の地を与えられた耳取大井氏。


お城へのアクセス
鉄 道: しなの鉄道小ゥ駅〜バス/塩名田県住前
 車 : 中部横断道佐久北IC〜国道141号線〜県道44号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
五領大井館の詰の城と考えられているお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県