美濃 伏屋城



お城のデータ
所在地 岐阜県羽島郡岐南町伏屋4丁目
遺 構 土塁
形 式 平城 築城者: 木下秀吉 築城年代: 永禄年間


見 ど こ ろ

 伏屋4丁目にある諏訪神社の西側100m程のところにある雑木林と竹藪なっている一角がある、ここが伏屋城だ。 もともと砦程度の規模の城であったとか、竹藪の中に土塁が一部残っていると資料にはあったが、とても踏み込める状態ではなく断念。


歴     史

 伏屋城は、永禄年間に美濃攻めのために織田信長が木下藤吉郎に命じて築かせた。 天正12年、小牧長久手の合戦の折には秀吉が伏屋市兵衛に守らせた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線岐阜駅〜バス/伏屋
 車 : 東海北陸道岐阜各務原IC〜国道21号線〜県道179号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
太閤が築いたもう一つの「一夜城」。

岐阜県のお城
一覧表へ
トップページへ 岐南町のHPへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県