三河 藤井城



お城のデータ
所在地 愛知県安城市藤井町北本郷
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 松平利長 築城年代: 永正年間


見 ど こ ろ

 藤井城の遺構は何も残っていない。 本證寺から南へ約1km県道を南下すると、左手に安正寺本堂の屋根が見える。 安生寺駐車場の東側の住宅地の一角、秋葉社の小さな社と並んで藤井城の石碑がある。


歴     史

 藤井城は、永正年間に安祥城主松平長親の五男利長が築城し、利長は藤井松平氏の祖となった。

 藤井松平2代信一は、安祥城奪回戦や信長の近江出陣には徳川勢の主将として箕作城攻略で戦功をあげた。 その後、慶長6年に常陸土浦城主となり35,000石を領した。 


お城へのアクセス
鉄 道: 名鉄西尾線碧海桜井駅〜徒歩30分
JR東海道本線安城駅、JR東海道新幹線三河安城駅〜タクシー
 車 : 名古屋高速3号線〜国道23号線/藤井IC〜市道
駐車場: なし。(安正寺参拝者用の無料駐車場を利用)


ひとくち MEMO
住宅地の真ん中に石碑が建てられているお城。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県