武蔵 藤橋城



お城のデータ
所在地 東京都青梅市藤橋2丁目
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 藤橋城は、台地の先端部を利用して築かれていて、北側を流れる霞川が堀の役目を果たしている。 城跡は、現在公園となり綺麗に整備されていて、遺構の確認は容易にできる。 ほぼ方形の主郭を置き、周囲を土塁と空堀が囲繞している。 土塁の南西と北西角にかつて櫓が築かれたのであろうか、一段高くなっている。

 公園南側は宅地となっていてかつての姿を留めていないが、主郭部の南西部の宅地もかつての曲輪であったと思われ、更に主郭北東部の雑木林となっている一角も曲輪と考えられ、主郭も含めて3〜4つの曲輪からなる城であったと思われた。


歴     史

 藤橋城は、築城年代や築城者について詳細なことは定かでないが、戦国時代に平山越前守虎吉が在城して北条氏照に仕えたと伝わっている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR青梅線青梅駅〜バス/藤橋
 車 : 圏央道青梅IC〜都道44号線〜都道63号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
主郭を囲繞する土塁がよく残っているお城。

東京都のお城
一覧表へ
トップページへ のHPへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県