越前 結城晴朝館



お城のデータ
所在地 福井県福井市片粕町
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 結城晴朝 築城年代: 慶長6年


見 ど こ ろ

 この館は、関東の名族結城氏の当主であった結城晴朝が養子秀康に従って越前に移り住んだ館だ。 晴朝はこの館に8年に居住していたとか。 現在は、片粕地区の住宅地の一角に石碑が立てられいるだけで、館がどの程度の規模であったかは知るよしもない。


歴     史

 結城晴朝館は、慶長6年に結城晴朝によって築かれた。 慶長5年の関ヶ原の戦功により家康の次男で晴朝の養子結城(松平)秀康が下総結城から越前福井へと移封に従って越前へと移りこの地に居館を構えた。 慶長19年に晴朝は没するが、結城家の祭祀は秀康の5男松平直基が継承している。


お城へのアクセス
鉄 道: JR北陸本線福井駅〜バス/新片粕
 車 : 北陸道福井IC〜国道158号線〜県道5号線〜県道6号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
関東の名族結城晴朝が晩年を過ごした居館。

福井県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県