下野 江曽島城



お城のデータ
所在地 栃木県宇都宮市江曽島3丁目
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 江曽島氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 江曽島城は、雷電神社(駐車場の真ん中に小さな社殿が建てられている)一帯に築かれていた。 別名、ひさご(ひょうたん)城と云われている。

 二重の堀を持つ前方後円墳を利用して築かれたと資料にはあったが、実際には宅地化され、きれいに削平されてしまい遺構は残っていないが、神社南側にある民家宅東側が城の東側輪郭を示すような地形となっていて、この民家敷地内に城石碑が建てられていた。


歴     史

 江曽島城は、築城年代は定かではないが江曽島氏によって築かれた。 詳細な歴史は定かではないが、江曽島政綱の居城と云われ宇都宮城の支城の一つであった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東北本線・東北新幹線宇都宮駅〜バス/陽南小学校前
 車 : 北関東道宇都宮上三川IC〜国道4号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
二重の堀を持つ前方後円墳を利用して築かれたお城。

栃木県のお城
一覧表へ
トップページへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県