山城 大報恩寺境内



お城のデータ
所在地 京都府京都市上京区溝前町
遺 構 なし。
形 式 城郭寺院 築城者: 義空 築城年代: 承久3年


見 ど こ ろ

 大報恩寺境内は、寺の北側にある西陣病院敷地も含めた、現在の境内敷地の倍以上もある広いもので、病院南側での発掘調査によれば、幅1.5m、深さ1.2mの堀が出土したとか。 京都の古刹は、戦国の乱世から我が身を守るためには城郭化しなければ兵火によって焼亡するしかなかったのであろう。


歴     史

 大報恩寺は、承久3年に義空によって創建された真言宗の寺院。 安貞元年に建立された本堂が現存し国宝に指定されている。 応永8年には明徳の乱の戦没者供養のため足利義満によって経王堂が建立された


お城へのアクセス
鉄 道: 京都市営地下鉄東西線今出川駅〜バス/上七軒
 車 : 阪神高速京都線上鳥羽IC〜国道1号線〜府道38号線〜今出川通
駐車場: 大報恩寺の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
国宝の本堂前のしだれ桜が有名とか・・・綺麗でした。

京都府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県