豊前 中尾城



お城のデータ
所在地 大分県中津市犬丸字中尾屋敷
遺 構 土塁
形 式 平城 築城者: 中尾氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 中尾城は、犬丸工業団地の南側に位置する犬丸地区の中尾屋敷と呼ばれる集落一帯に築かれていた。

 犬丸川左岸に面した微高地にあり、周囲の水田は堀の名残であろうか? 集落の西端にある公園には中尾城の城石碑が立てられいて、背後の道路沿いには土塁が残存していた。


歴     史

 中尾城は、築城年代は定かでないが中尾氏によって築かれた。 中尾氏は、宇都宮氏の一族で、天正16年に中尾安房は宇都宮鎮房と共に中津城で黒田長政によって謀殺された。


お城へのアクセス
鉄 道: JR日豊本線中津駅〜バス/犬丸工業団地前
 車 : 東九州道中津IC〜中津日田道路犬丸IC〜国道213号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
公園の背後には道路に沿って土塁が残っているお城。

大分県のお城
一覧表へ
トップページへ

九州のお城
| 福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県沖縄県