越前 番田堀江館



お城のデータ
所在地 福井県あわら市番田
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 堀江氏 築城年代: 長禄年間


見 ど こ ろ

 堀江館は、えちぜん鉄道番田駅の東側一帯に築かれていたが、鉄道建設や圃場整備等で消滅してしまった。 地籍図によれば1町四方の方形居館で、西側を除いく三方に土塁と堀跡(畑地)が確認できたとか。 今は、駅東側の道路脇に石碑が立てられいるだけだ。


歴     史

 堀江館は、長禄年間に堀江氏によって築かれた。 堀江氏は、堀江庄を本貫地として南北朝時代には細呂木・本庄氏など庶子家を創出して坂井郡北部に勢力を張っていた。

 戦国時代になると堀江氏は、朝倉氏に従い、永正3年の加賀一向一揆宗徒との九頭竜川の合戦には堀江景実が参陣している。 その後、堀江氏は本拠を下番堀江館へと移した。


お城へのアクセス
鉄 道: えちぜん鉄道三国芦原線番田駅〜徒歩5分
 車 : 北陸道金津IC〜国道8号線〜県道123号線〜県道101号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
坂井郡北部に勢力を張っていた堀江氏の居館。

福井県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県