下野 足利陣屋



お城のデータ
所在地 栃木県足利市雪輪町
遺 構 移築門
形 式 陣屋 築城者: 戸田忠言 築城年代: 宝暦8年


見 ど こ ろ

 足利陣屋は、足利氏館のあった鑁阿寺の西側にある雪輪町一帯に築かれていた。 

 雪輪町は、全くの住宅地となっていて陣屋の遺構は何も残っていない。 ただ、道路脇の電柱に陣屋跡と記された板が吊されているだけだ。 唯一、旭町の民家に陣屋門が移築されている。


歴     史

 足利陣屋は、宝暦8年に戸田忠言によって築かれた。 足利戸田家は、宝永2年に三河田原城主戸田尊次の孫忠時が11,000石の大名に列し足利を領した。 忠時−忠囿−忠位と3代経て4代忠言が当地に陣屋を構えてた。 戸田氏は、8代忠行まで足利を領し明治に至った。


お城へのアクセス
鉄 道: JR両毛線足利駅〜バス/大日西門
 車 : 東北道佐野藤岡IC〜国道50号線〜国道293号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
足利氏館の隣には戸時代の陣屋が置かれていたとは・・・。
  • 足利陣屋の移築先
    民家 : 栃木県足利市旭町

栃木県のお城
一覧表へ
トップページへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県