甲斐 秋山氏館



お城のデータ
所在地 山梨県南アルプス市秋山
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 秋山光朝 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 秋山光朝の居館は、現在の秋山地区にある熊野神社境内に築かれていた。 神社境内は、雨鳴山の麓に位置する小高い丘の上にあり、豪族の居館としては最適の場所にある。

 境内には居館の標柱と案内板が立てられていて、その説明文によると、「光朝の13回忌に光朝の夫人と子光経が居館跡に経文を埋めたが、後世に経文を収めた経筒が出土した。」とあり、熊野神社が間違いなく光朝の居館であったことを証明したとか。


歴     史

 秋山氏館は、築城年代は定かではないが秋山光朝によって築かれた。 光朝は、加賀美遠光の長男で秋山の地に館を構え秋山氏を称した。 光朝は京にて平知盛に仕え、平重盛の娘を妻にしていたことから平家滅亡後、源頼朝から疎まれ、文治元年に鎌倉勢に攻められ雨鳴城にて自刃した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR身延線小井川駅〜バス/甲西支所〜バス/秋山
 車 : 中部横断道南アルプスIC〜県道12号線〜国道52号線/荊沢〜市道
駐車場: 熊野神社境内に1台程度駐車可能。


ひとくち MEMO
平重盛の娘を妻にしたため源頼朝に疎まれた秋山光朝の居館。

山梨県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県