信濃 阿島陣屋



お城のデータ
所在地 長野県下伊那郡喬木村阿島
遺 構 石垣、茶室
形 式 陣屋 築城者: 知久則頼 築城年代: 慶長6年


見 ど こ ろ
 
 阿島陣屋は、阿島の市街地から一段高くなった台地に築かれている。 現在、陣屋跡は喬木北保育園の敷地となっている。 保育園の正門は冠木門形式でここに陣屋があったことをイメージでき、正門横に石碑と案内板があった。

 陣屋の遺構は、茶室の曙月庵が残されているほか建物は残っていないが、陣屋の周囲に石垣が残されている。 また、保育園内には村史跡にしていされている前方後円墳「郭の築山」があるが、これも陣屋の防禦施設として活用されていたと推定される。


歴     史

 阿島陣屋は、慶長6年に知久則頼によって築かれた。 知久氏は、鎌倉時代伊那郡知久平城にあり、後に神之峰城に移った。

 天文23年、武田信玄の伊那進攻により神之峰城は落城し、知久氏は一族郎党離散した。 知久頼氏は、流浪の末に徳川家康に仕え、天正10年に武田氏滅亡後、家康より知久平領を回復安堵された。

 江戸時代の知久氏は、初代則直(頼氏嫡男)以後、交代寄合として代々阿島3000石を領し、12代頼温の時明治を迎えた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線飯田駅〜バス/阿島
 車 : 中央道飯田IC〜国道153号線〜県道18号線〜県道456号線
駐車場: 喬木北保育園前の駐車場を利用。


ひとくち MEMO
鎌倉時代からの名家交代寄合知久氏の陣屋。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ 喬木村のHPへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県