第一章
「良い準備と想定し得なかった現実」

林道走れない車では意味がない。

しかし、他に代わりも無いのでこの車で。

もう一つショックだったことがある。 
それは 
 
 
 
 
 
 
 

カーナビが装備されているということ。

持参したカーナビと装備されているカーナビの図

左がサンヨー右はパナソニック
 
 
 
 

日参 真唖恥はバンパーの下に黒いフロントスポイラーみたいなのが付いているので相当低いみたいだった。

帰ってから、最低地上高を調べてみた。

135mm

ウチの藤重厚 引富烈差は155mm。

2cm低いっすかー。

林道ぜんぜん無理って感じぃ。 
下草でスポイラーを擦りまくるマーチ
 
 
 

ここ甘味多島ではレンタカーは「わナンバー」と「れナンバー」がたぶん半分づつくらい。(たぶん。) 
走っていると「れナンバー」はかなり多く見かけます。

れナンバーのレンタカー
 
前へ 次へ