俗に言われる檜枝岐エリアは広い。
実用するにはその周囲の地図も必要になります。