本文へスキップ

東京都新宿区の小西歯科医院:歯科医の責務はあきらめて歯を抜くことではありません.歯を残すために腕を磨くことです.

東京都新宿区中落合2-20-6
TEL.03-3954-8844

東京都新宿区中落合 小西歯科医院

院内改装に伴う休診のお知らせ

 現在、院内改装のための工事中です.

 大変申し訳ありませんが、10/8(月)まで休診とさせていただきます.

 ご迷惑をおかけしますが、何とぞご理解くださるようお願い申し上げます.

 初診をご希望の方をはじめどなた様も、不明な点、質問などありましたらメールでお問い合わせください.

 木曜、日祝祭日をのぞくウィークデーの9:00~17:00までの間は電話での対応も致しております.
 院内改装の工事の開始からはや一週間近くたとうとしています.
 メールや電話でのお問い合わせ内容も予想より穏やかで少しほっとしています.
 しかし、一件だけ、これは困ったという事例がありました.
 お話の内容からすると、食事もままならない可能性もあり、かなり不安定な状態になってしまっているようです.
 改装工事については半年以上前からアナウンスしていたのですが、この方は一年近く来院しておらず、ホームページなどもご覧にならないので、少し困った事態になってしまいました.
 不自由だけれど再開まで我慢してくださるということになりましたが、大変申し訳ないことになってしまいました.
 どうもすみません.(2018.9.22)

東京都新宿区の小西歯科医院です

小西歯科医院のエントランスに咲くハイビスカス
 小西歯科医院は昭和の初めからこの地、新宿区下落合で歯科診療に携わってきました.

 地域に根ざした歯科医院ですが、ここ15年くらいは私たちの歯科治療に共鳴してくださった方々が、関東甲信越はもとより遠く北海道や九州からも来院してくださるようになりました.
 ありがたいことだと思っています.

 遠方からの患者さんにも、たくさんいらっしゃっていただけるようになったのは、私たちの歯科治療が一般の歯科医院とはひと味違った歯科臨床を積み重ねてきた結果ではないかと喜んでおります.

《小西歯科医院紹介:ごあいさつ(ひと味違った歯科臨床)》


小西歯科医院の実際の治療どのようにしているの?

どんな治療をしているの?

 私たちは過剰な介入を控え、自然治癒力を考慮した歯科治療をおこなっています.

 具体的には患者さんの希望がなければ決して歯を抜かない、なるべく歯を削らないことなどがあげられます.

 インプラントに関しては否定的な意見をもっています.
 インプラントは生体にとって異物で、自然治癒力を妨げるもの以外の何ものでもないからです.
 歯科医にインプラントを勧められて悩んでいる方は是非インプラントの問題点のページを読んでみてください.そして、疑問があれば遠慮なくメールして下さればと思います.

《自然治癒力と歯科治療》
《抜かずに治す歯科治療》
《削らない治療・削りすぎの治療》
《インプラントの問題点》


歯周病はどのように治すの?

歯周病の治療

歯周病は分かっていないことが多い

 歯周病の原因はよく分かっていない部分も多く、その病態も一様ではありません.
 したがってその治療も一筋縄ではいきません.

感染症のアプローチだけでは治らない

 歯周病の治療といえば、細菌による感染症の部分ばかりがクローズアップされていますが、一般に行われているSRP(スケーリング&ルートプレーニング)や歯周外科手術、特殊な例ではジスロマックなどの抗菌剤による治療は細菌をターゲットにしたアプローチです.
 しかし、歯肉炎の治療はいざ知らず、重度歯周病の治療は細菌に対するアプローチだけでは成功しないものがほとんどです.

ネットの宣伝に騙されない

 重度歯周病はレーザーをあてたり、抗菌剤を服用したり、歯周病菌に効く消毒薬でうがいしたからといって簡単に治るものではありません.
 ましてや、歯周病が一日で治るというようなことはありえません.
 いい加減な宣伝文句にひかれて、なんの効果もない行為に高額な費用を費やさないよう、歯周病について正しい知識を持ってくださるようお願します.

歯周病のページに目を通していただければ幸いです

 歯周病を治すことは、歯周病とはどのような病気かを正しく理解することからはじまります.

 いろいろ詰め込んでしまったので読みにくいとは思いますが、歯周病について現在分かっていることを歯周病のページに書きました.
 歯周病とはどういうものかを理解していただくために、目を通していただければと思います.

 私たちは”オーラルフィジオセラピー”という歯周病治療法をおこなっていますが、この歯周病治療法は片山式歯周病治療安保免疫論で理論的裏付けをして発展させたものです.

《歯周病:歯周病とは・歯肉炎とは・歯周炎とは・歯周病の原因・歯周病の治療》
《片山式歯周病治療》
《オーラルフィジオセラピー》

歯科治療について

 私たちは、インプラントを入れたり、歯並びや噛み合わせを矯正したり、高額なセラミックの歯をかぶせたりするのが歯科治療だとは思っていません.

 歯や歯周支持組織など口腔(こうくう)の健康を取り戻し、それを維持増進することが歯科治療の目標だと考えています.

 
 歯がないのは病気ではありません.しいていえば小さな障害です.
 歯がきれいに並んでいなかったり歯と歯が噛み合っていないのは病気ではありません.しいていえばその人の個性です.
 銀歯が入っているのももちろん病気ではありません.セラミックを入れるのは病気の治療ではありません.
 まず、入れる必要もない銀歯をいれないように注意しなくてはいけません.

歯科治療は歯科医によって異なる

歯科治療は歯科医によって異なります

 歯科治療に対する考え方は歯科医によってさまざまです.
 例えば、歯を抜く抜かないという判断一つにしても歯科医によって大きく異なります.
 むし歯の穴のふさぎ方や歯の抜けてしまった欠損部の修復の方法も歯科医ごとに違っています.
 したがって歯科治療がはじまる前に、治療を受ける担当歯科医の考え方を十分知っておかないと、患者さんが描いていた治癒像と実際の治療結果が、かけ離れてしまうことがあります.

《歯科治療の特徴:歯科治療、一つとして同じものはない》

目指すのは最善の歯科治療

目指すのは最善・最良の歯科治療

 私たちが目指すのは「最善・最良の歯科治療」です.
 しかし、「最善・最良の歯科治療」と言っても、すべての人に共通の「最善・最良の歯科治療」が存在するわけではありません.
 最善の歯科治療は一人ひとり異なるので、どのような治療がその人にとって最善なのかを、患者さんと担当歯科医とで十分話し合って見つけ出し、その治療を医患共同で進めることによりはじめてゴールにたどりつけると考えています.

《最善の治療を求めて:目指すのは最善・最良の歯科治療》

小西歯科医院で治療を受けたい

小西歯科医院で治療を受けたいとき

診療時間、アクセス

 小西歯科医院は東京都新宿区にある歯科医院です.
 西武新宿線の下落合駅、西武池袋線の椎名町駅、地下鉄大江戸線の中井駅が最寄りの駅となります.目白駅や新宿駅、池袋駅からはバスを利用していただくことになります.

 診療時間は午前9:00~午後5:00で、木・日・祝祭日が休診日となっております.

《受診ご希望の方:初診の申し込み・治療の流れ》
《診療時間・地図:電車で来院される方・バスで来院される方・車で来院される方》
《お問い合わせ》

 

治療費について

 小西歯科医院は保険医療機関ですが、一部は自費治療となります.
初診時の診査やむし歯や歯周病などの治療は保険診療が適用されます.
クラウン、ブリッジや義歯(入れ歯)などの補綴処置は自費診療となります.


《治療費に関して詳しくはこちらをご覧ください》


現代日本の歯科医療に対する疑問

現代の歯科医療に危機感をいだいています

高額の自費治療は必要ですか?

 私は現代日本の歯科医療に危機感を抱いています.
 未熟なインプラントや無責任な矯正治療、稚拙な審美補綴などの高額な歯科治療が歯や口を健康にするどころか、逆に口の中を崩壊させている事例にたくさん出会っているからです.
  病気を治そうと思って歯科医院に行ったのにかえって口の中をめちゃくちゃにされてしまっているというとんでもないことが現実に起こっているのです.
 高額な自費治療を受ける前に、手に負えない状態になる前に、できればこのホームページにたどりついてほしい.
 そんな思いでこのホームページを書いています.

《病む日本の歯科医療:必要のない治療を行う”過剰介入”、経営のための自費治療とその害》》

歯科医のいうことが腑に落ちない

歯科医の言うことが腑に落ちない・・・

 抜歯の判断基準にしても、歯が欠損した部分の補綴(ほてつ)方法にしても、歯科医によってそれぞれ考え方が異なります.
 歯科医の説明がしっくりしないときや納得できないこともあると思います.
 ”よくある質問”や”病む日本の歯科医療”を読んでいただければそれらの疑問が解けるかもしれません.

《よくある質問(Q&A)》

歯周病のドグマ

歯周病に関する誤った定説

 巷間まことしやかに言われている歯科に関する情報は”嘘ではないけれど、誇張し過ぎ”というものがたくさんあります.歯科疾患を正しく理解していただくために、信頼のおける研究に基づいた情報を提供したいと思います.

・ 日本人の8割が歯周病というウソ、
 歯周病を放置しておくと命に関わる?
・「抜歯しないと大変なこと」にならない
・「歯周病は定期検診で予防できる」わけではない
・「歯周再生療法は効果がある」?

《歯周病に関する誤った定説(歯周病のドグマ)》

リンク

歯牙接触癖(TCH : Tooth contacting habit)

人間の歯は食べるときと唾を飲み込む時以外は離れているのが普通ですが、日常的に上下の歯を軽く接触させている人がいます.これが歯牙接触癖です.

スマホサイト