本文へスキップ

熊野古道 和歌山

熊野古道陸路はいよいよ中辺路のメインルートです 

峠をいくつも越え熊野三山への参詣道を歩きます。
熊野古道の奥深さを感じながら歩きます。

ギャラリー

船玉神社・猪鼻王子跡
<船玉神社>
中辺路の59番道標を見て、少し行くと船玉神社と玉姫稲荷神社がある。
そばに玉滝・音無の滝がある。
道沿いには家の跡などがあり、人の気配がし出すと、船玉神社である。

猪鼻王子跡はそれからまもなくである。
船玉王子の手前に、新しい石碑があった。
お父様をおってここ熊野に詣でたのを詠ったものであるが、情景が目に浮かぶ。

猪鼻王子跡は、以前歩いた時とほとんど同じ姿で、あった。
案内板がよくできているのでこのあたりで道に迷うことはまずないだろう。

この周辺は、1度目は確か2001年に歩き、今回は10年経って歩いたことになる。

猪ノ鼻王子の言葉の由来ともなったといわれる山。
イノシシの顔をしているからそんな名前が付いたという。
そういわれればそうかなと思える。
このことは、並んで歩いた別の古道歩きパーティについていた語り部さんが説明していた。
そばで盗み聞きをしたわけである。
語り部さんのいるパーティと一緒に歩くとそんな余禄がある。
王子の碑から少し離れたところにひっそりと高さ30センチほどの石仏がある。
以前歩いたときには見落としていたのだが、改めてみると、なかなかいい石仏である。
熊野は一度だけ歩いてもなかなか全容が見えない。歴代天皇が幾度となく通った理由がわかる。
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子 熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子 熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
(船玉神社拝殿)
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
(玉姫稲荷神社)
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子 熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子 熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
熊野古道 船玉神社・猪鼻王子
舗装道路をしばらく行くと上り坂がある。
案内板では発心門王子0.4km、猪鼻王子0.4kmと書いている。
ちょうど中間地点がこの上り坂である。少しきつい坂が発心門王子まで続く。
種類が違う木が、根っこのところで一つになっていた。なかなかおもしろい