Katsuragawa,Jun's Book Design

●事・辞典

『落語ことば辞典──江戸時代をよむ

榎本滋民=著 京須偕充=編

岩波書店/2004年/B6変型 上製・函入
ISBN4-00-002422-1 C0076 Y2900E

book image

著者・榎本滋民氏が、東京の国立小劇場のプログラムに連載した「落語掌事典」を集大成した本。2003年に亡くなった榎本滋民氏は、商業演劇の脚本・演出で活躍するとともに、落語などの諸芸に精通し、TBS「落語特選会」の解説でも知られた。もともと演目解説の一環として書かれた「落語掌事典」を、編者の京須偕充氏が「時・所・風物」、「金銭、暮らし、衣食住」、「文化・芸能・娯楽」、「男と女・遊里・風俗」、「武家・制度・罪」、「心・体・霊・異」という六つのジャンルに分類し、それぞれ五十音順に編集している。項目ごとに出典となった演目が示され、考証・研究に裏打ちされた洒脱な語り口とともに、落語と江戸風俗についてのユニークなガイドとなっている。


Top page