マーメノイド シナリオ進行チャート 1章
<オープニング>
穏やかに生命をはぐくむ我らの<海流
(マー)>ーーー
その浄らかな流れは永遠の時をきざみ
我らマーメノイドの喜びや哀しみにさざなみをたてる
あの時 そなたが天を突き地を突くほどに荒れ狂うたことを
我ら アフロディテの御言葉をいただく者たち
けして 忘れまじ ーーーけして 忘れまじ
穏やかに生命をはぐくむ我らの<海流(マー)>ーーー
そなたの怒り 神子たちに伝えよう
”おのれの愛を何よりも慈しむことだ”・・と
たとえーーーそれが我が身に
狂おしい呪縛を与えることになろうとも
[マザー・マー聖儀ノ詠]より

第1章 遙けき彼方の過去、そして静かなる今
メア=スコシア海域 ゲーム開始時、主人公は記憶喪失なので、名前は「???」。
とりあえず探索すると、門の形をしたトレジャーゲートに「さんごの指輪」「ヤワラカ草の根」「岩槍の書」と300G、200Gがある。
このゲームでは宝箱は「宝貝」というピンクの貝と、フィールドにある門のような「トレジャーゲート」。
「岩槍の書」はここでしか手に入らないアイテム。使うと魔法「ガイアクラッシュ」が覚えられる。
宿屋もあるのでセーブしておくこと。

*モンスターと戦ってレベルを上げても良い。敵はたまに回復アイテム「薬湯」を落とす。
レベルアップすればHP、MP全回復なので宿屋に泊まる必要は無い。
*この時点で<狩り場>の<光のさし込む場所>に行くと特別にアーディンの台詞がある。
 全滅の可能性が高いので、敵を避ける事。
          ↓
<七色さんごの村>のゲートに入ろうとすると、兵士バリヴァ・ウェイブスと戦闘
BOSS 兵士バリヴァ&ウェイブス アーディン目標レベル1以上
ドロップアイテム「騎士見習いの剣」
まずHPの低いバリヴァから倒す。「薬湯」で回復しつつ基本技を試すと良い。

          ↓
<七色さんごの村>に入る。
このゲームでは村や町のゲート、ダンジョンに通じる穴は海底にあり、潜水しないと見つからないので注意。
七色さんごの村 探索すると、野外の宝貝に「薬湯」と300G、民家(ヴェルヌ)に「鮫の皮の小盾」がある。
*ショップで「ノコギリ鮫の大剣(★)」「癒しの書」「魔力弾の書」「気つけの水」を買うと良い。
「トウボクの剣」は後に手に入るので買わないほうが良い。
魔法書を使い、「ヒールライト」と「エナジーボール」を覚えておく事。
*ここの賞金稼ぎリーン、漂泊の剣士マディガンからアドバイスが聞ける。
*ハンナ、ナイーダと会話するとアーディンの感想がある。
村の人と話すといろいろな話が聞ける。アーディン
幼少期の話など。
          ↓

リリナ→クロッサ→ナイーダ→クロッサの順に会話。<小さな家>に通じる穴に入る。
          ↓
村に戻り、リリナ→イメリアの順に会話。
再び<小さな家>へ。
*アドバイザーを除き、野外にいる人の台詞が変化している
          ↓
セーラと出会った後、近衛兵セイン・兵士バリヴァ・ウェイブスと戦闘。
BOSS 近衛兵セイン アーディン目標レベル4以上
特殊攻撃「ウイングブレード」騎士団特有の技。風属性の渦を起こし敵を攻撃。(単体)
魔法攻撃「ヒールライト」HPを回復する。
ドロップアイテム「癒しの書」(低確率)
この戦闘にはLV6のセーラが一時加入するので、彼女を中心に戦う。
「エナジーボール」で兵士二人を倒し、強いセインにセーラの必殺技「ブラストスフィア」を放つと良い。アーディンがやられがちなので注意。
必殺技でHPが減ったり、死にそうになったら「ヒールライト」で回復するのが戦闘の基本。

          ↓

勝利するとアーディンは記憶を取り戻し、村の近くの<狩り場>に行く事を決意。
(ここで初めてアーディン&セーラの名前が明らかに)
*村の人の台詞が変化する。3章になるまで変化なし。
*<小さな家>の宝貝には「ももいろ真珠」と「エラブの血清」がある。
これは1章と2章の間だけ、家に入りなおせばいくらでもとれるので便利。

狩り場 探索すると「さんごのピアス」「トウボクの剣(★)」「気つけの水」「よく効く薬湯」×2がある。
アーディン一人なので戦闘は辛い。全滅する可能性があるので、かなわないときは逃げてしまい、戦うときは「エナジーボール」を使って切り抜けると良い。
*ここの賞金稼ぎメラニーからアドバイスが聞ける。
          ↓
<狩り場>の奥の<光のさし込む場所>へ。
セーラが仲間になり、<プリンセス=ブランデル湾>の<メーエリア>へ行く決意をする。
マザー・マーとアイズマン、ティアラとマーサのイベントの後、1章終了。

<戻 る>