クロード・C・ケニー
<Crawd C. Kenny>


キャラクター紹介

北米では 「Claude C. Kenni」
中国・台湾では「克勞コ・C・肯尼」
〔声・結城比呂〕
 
地球連邦の英雄・ロニキス提督の一人息子で、軍の階級は少尉。
母親はいないらしく、幼い頃から武術指南の家庭教師をつけられ、厳しく教育されて育ったらしい。

幼い頃から現在に至るまで、「クロード」個人としてでなく「提督の息子」としてしか他人に見てもらえなかったことから、自分に自信が持てない。
重度のファーザーコンプレックスに 悩まされ、ときどき悪夢を見る。

常に優しく前向き、真面目な性格で、ときに杓子定規。格闘術(柔道を含む)や剣術などができる。
恋愛には純情一途で、出会ったばかりのレナが好きになってしまう。
繊細・純粋な面があり、他人には平等にする優しい性格のせいか、人に好かれる性質があり、クロードの人柄を慕ってたくさんの仲間ができる。

剣 豪ディアスの必殺剣技「空破斬」と「鳳吼破」を、一度見ただけで習得してしまうという凄い能力を持つ。
とつぜんエクスペルに時空転送され、父親から認められるためもあり、自分の力で巨大隕石ソーサリーグローブの謎を解明し、元の世界に戻るために旅立つ。
「自分の元いた世界に戻りたい」という気持ちはとても強く、自分の居場所であった戦艦カルナス、ひいては父とのつ ながりである「フェイズガン」と「通信機」を肌身離さず持ち歩いている。

しかし、元の世界に戻るために旅をする中で、やがてエクスペルのことを「自分の居るべき場所」だと感じるようになる。
〔トップへ〕

戻る