四季

to English page

  • 気候

    月別気候 気温と雨量

  • 1月

    晴れ着の少女 "花桶かつぎ", 1月25日

    寒川地区では1月25日の初天神の夜に七五三を迎える7歳の女児たちが着飾って 造花で飾られた桶をかついで神輿や山車を胸形神社まで先導する。 子ども達の健やかな成長と学業成就や五穀豊穣・家内安全が祈願される。

  • 4月

    神楽 稚児神楽, 4月 15,16

    大谷地区の血方神社では春祭に多くの神楽が奉納されるが、その中で 「五行の舞」は小学校2〜3年生の少女が舞う。少女達は緋衣、緋袴、白い薄衣、 天冠をつけ、鈴と五色の御幣をもって舞う。 昭和42年に市の無形民俗文化財に指定された。この地域の少女達にとっては このような衣装をまとうことにあこがれがあるとのこと。

    桜 思川桜", 4月上旬

    ご他聞ににもれず、小山にも桜の名所は数々あり、時季ともなると諸処で花祭 りが行われる。
    左の写真は思川桜という品種で、昭和29年に小山市内思川周辺で発見された 変異種。花弁が10片ほどで、薄紅色の花をつける。 開花時期はソメイヨシノより遅く、八重より早い。小山市の花とされている。

  • 5月

    池に入る蛇 蛇祭り, 5月5日

    間々田地区で田植え前に程良い風雨を間々田八幡に願う蛇祭りが行われる。 地元では「ジャガマイタ」と呼ばれている。蛇は竹、藁、藤ツル、シダ等を材料に 各地区で作られ、当日各会所を出た蛇は間々田八幡でお祓いを受けた後、 境内の瓢箪池に飛び込む。八幡社を出た蛇は間々田の町へ繰り出し町内を練り歩く。

  • 6月

    鮎釣り 鮎釣り, 6月

    小山市には鬼怒川、思川、姿川と多くの川が流れ、季節になると多くの 釣り人が鮎釣りに繰り出す。釣りはおとりが主流。
    思川での釣り

  • 7月

    神輿 夏祭り, 7月

    7月には続いて二つの祭りが執り行われる。
    一つは小山地区の氏神である須賀神社の夏祭りであり、7月の第三土日に行われる。 日曜日には旧国道4号を封鎖した歩行者天国を神輿や馬上の神職が練り歩く。
    7月の最終土日には小山フェスティバルが行われる。メインイベントは日曜日の 思川での花火。小山の建物はまだまだ低いので市内どこからでも眺めることができる。 この日も旧国道4号は交通規制が行われるので要注意。
    花火1 花火2思川の花火

    次ページ : 風景 || 前ページ : データ
    先頭 : 小山へようこそ || home : Home Page







    Four seasons

    to Japanese page

  • Weather

    weather by month Temp. & Rain

  • January

    Girl in KIMONO "Hana-Oke Katsugi", January 25

    For celebration of growing girls who reach 7 years old, the girls are dressed with decorated beautiful KIMONO. They shoulder two straw buckets filled with artificial flowers to lead pageants to a shrine at night.

  • April

    Historical Dance Girls "Kagura", April 15,16

    Many dances are dedicated in front of a god in "Chikata Jinja" shrine. Girls dances are also served. In one dance, girls of 8-9 years old wear maiden cloths with red "Hakama" (like pantaloons), red "Koromo" (like jacket or shirt), white half transparent "Usuginu" (like robe) and crowns. Five of them dance together using rings. The girls of this area desire to wear such cloths to dedicate the dance.

    Sakura Cherry Blossoms, Early April

    There are many cherry trees everywhere in Oyama. Spring festivals (Cherry blossoms -fest) are held in this season in a few places. The photograph in the left is special cherry blossoms named as "OMOI-GAWA SAKURA" found around OMOI River in Oyama. Each flower has approximately 10 petals with light pink color.

  • May

    Dragon in a pond "Dragon-Fest", May 5

    For praying good weather suitable for plant, many dragons are prepared by local communities around "Mamada Hachiman" shrine. The dragons are made of bamboos, straws, vines and green leaves. Each dragon from a community is first carried into a pond in the shrine. Then the dragon is carried to the Mamada central town for demonstration.

  • June

    Fishing on river Ayu Fishing, June

    Since Oyama City is surrounded by many rivers, fishing is popular. Many people from outside of Oyama as well as Oyama citizens fish "Ayu" (Japanese river trout) on OMOI River, Kinu River & etc. "Ayu" fishing is allowed seasonally.
    Fishing on OMOI river

  • July

    Pageant Summer Festivals, July

    Two festivals are held in this month.

    One is "Oyama Gion Festival" on the 3rd weekend. People in central Oyama communities join the pageants. The traffic on old Route 4 is blocked for the pageants.

    Another is "Oyama Summer Festival" on the last weekend of July. Big fireworks are shown on the OMOI River.
    Fireworks 1 Fireworks 2Fireworks on the OMOI River


    next : Landscape Navigator || previous : Fact of Oyama
    top menu : Welcome to Oyama || home : Home Page