2013.2.10 登山

中山仙境は国東半島の中央やや北寄り、香々地から半島の中央部へ向かった位置にある。付近は夷(えびす)谷とも呼ばれ、周囲の山々の方が高く、さながら谷にある突起の連なりと言った感じ。登山口の前田集落から三角点のある高城(たかじょう)に向かって峨峨たる峰々が続いている。途中には無明(むみょう)橋と呼ばれる中空に架けられた橋もある。展望の良い場所を中心に至る所に石仏がある。

    (この山行の満足度  良い)  


中山仙境(なかやませんきょう)--標高317m--大分県

→中山仙境  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント