2013.7.13 登山

三頭山は旭川市の北西方向、幌加内町にある。日本海と内陸部を分ける天塩山地の南部を代表する山。山頂部は三つの小さな峰に分れていて一番西側が主峰。山頂の東側の比較的急な斜面は小規模なお花畑になっている。山頂の展望は良く、日本海や、好天の場合は利尻まで望む事ができる。登山道は東側の政和と雨煙別からつけられており途中の丸山分岐で合流する。後者は急な林道の道で四駆なら丸山分岐まで入る事ができる。

    (この山行の満足度  良い)  


三頭山(さんとうざん)--標高1009m--北海道

→三頭山  →景観、行程地図  →展望

  1. 登山行程
  2. ワンポイント